The Recorded Future Security Intelligence Platform

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォーム

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォームは、大規模環境で攻撃者の妨害に活用できる、優れたセキュリティインテリジェンスを生成します。アナリティクスと人間の専門知識を組み合わせることで、オープンソース、ダークWeb、技術的なソース、独自の調査からなる、他に類を見ない多様なソースを統合します。Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォームは、インテリジェンスをリアルタイムで動的に分類し、結び付け、分析し、リスクをプロアクティブに軽減するために利用しやすい情報を提供します。そのために、お客様のニーズに合わせてカスタマイズされる6つのモジュールを利用します。

世界で最も高度なセキュリティインテリジェンスプラットフォーム

platform

vulnerability third-party geopolitical secops threat brand SI Graph interaction points

データソース

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォームは、オープンソース、ダークWeb、技術的なソースからなる、他に類を見ない大量かつ多様なソースから情報を収集します。

data-sources

si-graph

セキュリティインテリジェンスグラフ

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスグラフは、数十億のエンティティをリアルタイムで発見し、分類し、接続し、融合させます。アナリティクスと人間の専門知識を組み合わせることで、大規模環境で攻撃者の妨害に活用できる、優れたセキュリティインテリジェンスを生成します。

インタラクションポイント

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォームは、適切なインテリジェンスを適切なタイミングで必要とされる場所に届けることで、お客様のワークフローを効率化することを目的としています。次のインタラクションポイントで、選り抜きのインテリジェンスをお客様の手に直ちに届けます。

  • Webポータル
  • APIと既存のセキュリティツールとのインテグレーション
  • ブラウザ拡張機能
  • モバイルアプリ
  • フィニッシュドインテリジェンスレポート

interaction-points

Elite Intelligence Tailored to Your Needs

お客様のニーズに合わせてカスタマイズされた、選り抜きのインテリジェンス

リスクを迅速に低減するために必要なものすべてを、ノイズなしで提供します。Recorded Futureは、選り抜きのセキュリティインテリジェンスを届けるために、6つのモジュールを使用します。各モジュールは、お客様のチーム、プロセス、ワークフロー、セキュリティへの既存の投資に合わせてカスタマイズされ、効率を最大化します。

ブランドインテリジェンスモジュール

ブランドインテリジェンスにより、タイポスクワッティング目的のドメインを容易に検出し、削除できます。また、漏洩したクレデンシャル、BINコード、偽のソーシャルメディアアカウント、コードの漏洩、ダークWebのマーケットにおける自社ブランドについての会話などを発見しやすくなります。

brand-intelligence

secops-intelligence

SecOpsインテリジェンスモジュール

SecOpsインテリジェンスにより、セキュリティオペレーションとインシデントレスポンスのチームは内部のアラートに基づいて自信を持って迅速に意思決定できるようになります。アラートは自動的にエンリッチメントされ、外部のインジケーターのコンテキストと関連付けられます。これらの処理は大量のデータとの間でリアルタイムで行われ、手作業での調査はまったく必要ありません。

脅威インテリジェンスモジュール

脅威インテリジェンスにより、攻撃者の素性、その動機と能力、システム内で探すべき侵害インジケーターについてのコンテキストが提供されます。どの点についても手作業での調査は不要です。

threat-intelligence

vulnerability-intelligence

脆弱性インテリジェンスモジュール

脆弱性インテリジェンスにより、リアルタイムの悪用の証拠に基づいて脆弱性のリスクが採点されます。これによって、ダウンタイムを低減し攻撃を防ぎながらパッチの優先順位付けを迅速かつ確実に行うために必要なコンテキストを、セキュリティとITのチームが手に入れることができます。

サードパーティインテリジェンスモジュール

サードパーティインテリジェンスを利用すると、チームがベンダーとパートナーをモニタリングし、潜在的なリスクについて理解し、リスクを分析し、行動を起こすことができます。モニタリングの対象となるのは、データの漏洩、インシデントのレポート、ドメインの悪用、メールのセキュリティ、脆弱性のあるインフラストラクチャ、Webアプリケーションのセキュリティ、ダークWebで関心を持たれているか、などの点です。

third-party-intelligence

geopol-intelligence

地政学的インテリジェンスモジュール

地政学的インテリジェンスを利用すると、地政学的な脅威やトレンドについて、コンテキストに応じたオープンソースインテリジェンスのデータを利用し、重要な意思決定を迅速に行うことができます。これによって、資産を保護し、組織にとって重要な意味を持つ地域の情勢の変化について理解できます。

お客様の成功

Recorded Futureは、価値をお客様へと継続的に提供することに注力しています。社内の各チームが、製品のオンボーディングとサポート、認定トレーニング、お客様の既存のセキュリティシステムとのインテグレーションを構成するための技術的な支援を提供します。

customer-success

測定可能な成果

Recorded Futureは、お客様にとって有意義な成果を実現します。リスクを明確に低減することに加えて、調査とトリアージの効率改善、脅威の早期検出、組織の利益の向上など、さまざまな面でお客様の時間と費用の削減に取り組んでいます。

今すぐ開始

今すぐご利用ください

Recorded Futureのセキュリティインテリジェンスプラットフォームは、6大陸の22の業界で48,000人以上のセキュリティプロフェッショナルに利用され、攻撃者の妨害とリスクの緩和に貢献しています。選り抜きのリアルタイムセキュリティインテリジェンスを今すぐご利用ください。

client logo
client logo
client logo
client logo
client logo
client logo