高精度なブランドインテリジェンス

高精度なブランドインテリジェンス

ブランドは、顧客、従業員、パートナーの信頼を促進する、組織にとって最も価値のある資産です。タイポスクワットのウェブサイト、流出したデータ、C&C攻撃などは、脅威の対象となる行為者がブランドを攻撃する方法の一例ですが、これらはすべてセキュリティ境界線の外で行われているため、組織が見境なく攻撃を受けることになります。Recorded Futureのブランド・インテリジェンス・ソリューションは、ブランド、製品、従業員、役員、顧客に対する新たな脅威や新たな脅威から積極的に防御するために、実用的で最新の分析的洞察力を提供します。

ブランドインテリジェンスには以下が含まれます。

  • ドメイン不正使用検出
  • フィッシング検知
  • ブランド、製品、ロゴのモニタリング
  • データとクレデンシャルの漏洩監視
  • ブランド攻撃の緩和
  • ブランドのなりすまし検知
  • デジタル資産のモニタリング
  • 業界に対する脅威の監視
  • クローズドフォーラムとダークウェブの監視
  • テイクダウンサービス
  • パッシブDNSレコード、ソーシャルメディア、メッセージングプラットフォーム、ペーストサイト、モバイルアプリストアなどを含む、拡張性の高いオープンウェブと技術ソースの監視
  • 幹部のなりすまし検知

タイポスクワッティングの検出と除去

フィッシングキャンペーンで使用される可能性のあるタイポスクワットのウェブサイトなど、ドメインの不正使用を検出して取り締まります。独自のパターン検索とDNS名のパーミュテーション検出によるリアルタイムのアラートは、悪質なウェブサイトが登録された場合や武器にされている場合に即座に通知します。アラートには、DNSレコード、WhoIsデータ、証明書データなどの技術的な情報源に対してドメインを自動的に評価し、脅威の深刻度と推奨される次のステップを包括的に表示することで、貴重なコンテキストが詰め込まれています。

Detect and Eliminate Typosquatting

データとクレデンシャルの漏洩を見つける

盗まれた情報を販売する犯罪フォーラムを含む、貼り付けサイトやダークウェブ上で漏洩した企業データやクレデンシャルを特定します。最も捉えどころのない情報源からの自動収集と分析による、文脈に沿ったリアルタイムのアラートに基づいて、迅速に行動を起こすことができます。

Find Data and Credential Leaks

ブランドと役員のなりすましを検出

不正なロゴの使用、偽の役員プロフィール、偽のモバイルアプリケーションなどが、アカウントハーベスティングやその他の攻撃に使用される前に、積極的に発見することができます。

Detect Brand and Executive Impersonation

ブランド攻撃を特定して取り締まる

リアルタイムのアラートを受信して、ブランドが攻撃を受けていることを知ることができます。その後、Recorded Future 内で直接テイクダウン要求を開始して、悪意のあるドメイン、ブランドの言及、データ漏洩などを削除することで、被害を最小限に抑えることができます。

Identify and Take Down Brand Attacks

新たな脅威に先手を打つ

関連する新たな脅威からプロアクティブに防御する。同業者を標的にしたトレンドの脅威アクターや攻撃方法を知り、組織を攻撃される前に準備をしておきましょう。

Stay Ahead of Emerging Threats

セキュリティインテリジェンスで敵を混乱させる

Recorded Futureの精密な脅威インテリジェンス・ソリューションを組み合わせることで、組織全体のリスク低減を増幅させることができます。

Related Resources

導入事例

導入事例

Land O'Lakesは、Recorded Futureからのインテリジェンスによるプロアクティブなセキュリティと自動化を優先しています。

データシート

データシート

ブランドインテリジェンスで組織を守る

解決策の概要

解決策の概要

ブランド攻撃を迅速に検出し、取り締まる